名古屋発 オーダースーツを提供する東洋商事

裏仕立て

背抜け・アール台場

後ろ身は通気性の良い背抜き、前身は内ポケット部分まで表地を使用する曲線の形状でのお台場付。曲線に生地を裁断し縫製するので高度な技術が必要とされます。

総裏・アール台場

後ろ身は全て裏地で覆い、前身は内ポケット部分まで表地を使用する、曲線形状のお台場付。
総裏仕立ては冬服、ツイードやカシミアのジャケット、オーバーコート、シワになりやすい夏の麻服等に用いられます。

背抜き

後ろ身は通気性の良い背抜き、背中の上部は、腕、肩のすべりを良くするために裏地が後ろ上部のみに残してあります。前身はほぼ直線で裁断しています。

 

総裏

防寒、表地を保護するために全体に裏地を使用します。

半裏

前身の裏地を一部はぶいたもの。通気性が増すため夏服に用いられます。

※その他、広身返し、一重仕立て、薄い芯を使う仕立て等色々な仕立てがございます。
パイピングもお付けできますのでご相談ください。
※裏地の暑さも季節によって変化させております。

※内ポケット類もお客様のご用途によってお仕立てします。(収納されるモノの形状に合わせてお作りします)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
2017年5月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PAGETOP